長期間ログインされておりません

short『西瓜に醤油
junk『小鳥

 二人は名前が決まっています。旬くんは跳島 旬(トビトウ・シュン)、あひるは野田 宏樹(ノダ・ヒロキ)です。

 旬の、トビトウという名字からウを取ると、「癒やしの天使」の名を表すトビトになります。あひるが旬に興味を持ったのはそれがきっかけでした。今でも旬はあひるにとって、癒やしの天使みたいなものです。

▼西瓜に醤油
 この話を書いているとき、サイコロサイズの西瓜に醤油をかけて食べてみました。甘いのとからいのが混ざって、妙な味でした。こんなものを平気で食べているあひるはやはり変な人です。

▼煙草
 わたしは鳥のアヒルがとても好きです。そんなところから生まれた「あひる」というあだ名と人物なので、彼は割とお気に入りかもしれません。二人が吸っている煙草は、ネットなどで調べた情報を元に書いています。作中では煙草を書くことがありますが、実際の煙草はわたしは苦手で、吸っている人の近くにいるのもつらいくらいです。

▼小鳥
「小鳥」は、その後の旬くんのお話です。
「手を探す」というタイトルで、あひるのその後のような話も、書いている途中です。

- XRIE -